INDEX
  • top
  • 最新レポート japan
  • 最新レポート world
  • エステティシャン's blog
  • e-エステstaffエステ巡り
  • エステ用語辞典
  • 挙式までのエステ活用術
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ネットから予約
日程を決める

時間帯を決める
予算を決める
地域を決める
エステ用語辞典(あ)
大人のニキビについて

大人のニキビについて  原因と対策

10代の頃に出来るニキビは、ただ単に若いゆえの皮脂過剰として、洗顔して清潔を心がけるよう片付けられますが、大人になってからのニキビは、様々な原因が考えられる上に治りにくいのが特徴。

10代の頃の皮脂過剰に対して、かえって皮脂分泌の少ない乾性肌のケースも多く、単純に皮脂の問題だけではなく不規則な生活・ストレス・ホルモンのバランス・無理なダイエットなど、体や心の問題が大きく関係していると考えられています。
まずは原因から見つけていきましょう。

■原因

・ストレス
・睡眠不足、生活の乱れ、環境の変化 ・乾燥による角質機能の低下
・食べ物(油っぽいものや甘い物・アルコールなど糖分の多い物や、刺激の強い物)
・化粧品の選択ミス

原因に思い当たる項目はありませんか?
今ニキビがない方も、このような生活をしていると、いつか出来るかもしれないことを忘れないでくださいね。

それでは、日頃どのようなことに気をつければいいのでしょう。 その対策とは?

■対策

1. ストレスをためない!      

ニキビとストレスは深い関係にあるようです。   
ストレスが溜まると脳の視床下部からストレスと闘うホルモンが放出するよう指令が出るのですが、一緒に男性ホルモンの分泌も促されてしまいます。
そうすると、体内で男性ホルモンを分解しようとする力が働き、これによって皮脂腺が刺激され皮脂量が増加し、余分な皮脂が毛穴につまりニキビとなってしまいます。   
ストレスをためないよう、うまく発散することを心がけましょう。
気軽にひとりでもお部屋で始められることは、アロマテラピーです。
入浴などに入れてみたり、アロマランプなど。

2. 睡眠不足は美容の敵!   

睡眠時間不足はもちろん、眠っている時間帯も大切です。
ご存知の方も多いと思いますが、細胞が作られるのは夜11:00から2:00の間ですから、この時間帯に眠っていないと、ダメージの再生や回復が遅れてしまうのです。
本来就寝すべき時間帯まで活動していると、自律神経のバランスが乱れて皮脂分泌が過剰になることも考えられています。
睡眠時間と時間帯に注意するようにしましょう。

3. 不規則・不摂生は厳禁!   

生活のリズムを乱すことは、それぞれのホルモン分泌に大きく関係します。   
ホルモン分泌の乱れは、神経内分泌や自律神経にも影響してニキビの原因となります。   
規則的な生活を心がけるようにしましょう。

4. 適度な保湿を!      

大人のニキビは乾燥しているからできるということがあるのです。   
肌の水分が不足していると、角質層のバリア機能が低下し、トラブルが起きやすい状態になっています。   
紫外線も肌の水分を奪いますから要注意です。油分控えめで、保湿&保護対策を心がけましょう。

5. バランスの良い食事を!  

脂質に注意。
脂質の取りすぎは皮脂分泌を活発にさせるので、良くないのはもちろんなのですが、糖質の取りすぎも要注意です。
というのは、糖質は取りすぎると体内で脂肪に変わるからです。  
脂質と糖質を一緒に取る、特に外食に多いメニューはなるだけ避けるように心がけましょう。  
大人のニキビには、ビタミン群が功を奏してくれます。  

ビタミンA ・・・角質を健康に保ち、肌の抵抗力を維持する  
ビタミンB1・・・糖質をエネルギーに変える  
ビタミンB2・・・脂肪をエネルギーに変える  
ビタミンB6・・・皮脂分泌を抑える  
ビタミンC・・・色素沈着を防ぐ  

お食事のバランスを改善するには、サプリメントを利用するのも良い方法かもしれません。

6. 洗顔をきちんと丁寧に!     

つい毛穴をきれいにしようとするあまり、ゴシゴシと強くこすってしまいがちですが優しく泡でなでるように洗うことを心がけましょう。
お化粧をしたまま寝てしまうなんてもちろん厳禁です。

7. 化粧品を正しく選択する!  

乾燥が原因だからといって油分の多いクリームなど塗ることは間違っています。
それでなくてもニキビの所は皮脂が詰まっているのですから。  
あくまでも保湿が欠けているのですから、化粧水の後の保湿には、油分を抑えた美容液を塗布するのが良いでしょう。

◎大人のニキビは、原因が複雑ですから、対処法もこれをすればと一言で答えられません。
上記に書いた7つのことは最低限気をつけなければなりません。多少体質にもよるところはあると思いますが、ニキビを作らないためというよりも、女性が美しくいるためには当たり前のことなのです。
1の「ストレスをためない」以外は自分の意識でできることですよね。
ストレスだけは無意識に溜まりやすいものなので、結果論として「ストレスが溜まってたせいだわ」ということになります。
出来るだけ自律神経のバランスを良くする為にも、アロマテラピーなど習慣付けるといいかもしれません。
お顔のトラブル、特に大人のニキビは、 決してお顔だけのケアをすれば良いものではありません。
体全体のケアを日頃から気をつけていなければならないのです。
トラブルが出てしまっても、自分ひとりで悩んだりせず、心と体の癒しのために、是非信頼のおけるエステサロンに御相談してみて下さい。

☆おすすめサロン

○ナチュラルコットン (東京:恵比寿)
オーダーメイドフェイシャルコース (75分)                
予約する