INDEX
  • top
  • 最新レポート japan
  • 最新レポート world
  • エステティシャン's blog
  • e-エステstaffエステ巡り
  • エステ用語辞典
  • 挙式までのエステ活用術
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ネットから予約
日程を決める

時間帯を決める
予算を決める
地域を決める
エステ用語辞典(た)
超音波美容器

超音波美容器

今週は、通販等でここ何年か売り上げランキングの上位に登場し、皆さんも既にご存知で、今さら…とお思いになる方もいらっしゃると思いますが、エステティックサロンの施術の中でも、結果が出やすいということで、たぶんほとんどのエステティックサロンには備わっている美容機器であり、永く愛用されているのにはそれなりの訳があるはず・・・。

そこで、改めて「超音波っていったい何?」「どんな効果があるの?」など特集します。

*超音波とは超音波とは、字のごとく「人間の耳に聞こえないほどの周波数の音」のことをいい、20ヘルツ以下の音と20,000ヘルツ(20KHz)以上の音のことをさし ます。
つまり、可聴音以下と以上のレベルの音をさします。

液体や固体の中ではよく伝わりやすく、空気、金属などには、表面で音波エ ネルギーが減衰し、伝わっていかないという特徴を持っています。

従って、超音波機器を用いるときは、超音波の伝わり方を良くし、音波エネルギーを活用するため、前もって施術部分にジェルなどを塗布するのです。

医療分野においても検査等で超音波が使われることがありますが、美容機器とはヘルツ数が違います。
ヘルツ数の違いによって様々な用途が応用されているのです。

エステティックサロンなどで使われている超音波は、1秒間に100万回~200 万回振動するものがほとんどです。
とても人間の手では不可能な振動数ですね。このミクロな振動数により皮膚組織の深層部に直接働きかけ、活性化し、細胞そのものを元気にするので、様々なお肌のトラブルを予防しまた改善することができるのです。

それでは具体的にどんな効果を及ぼすのでしょう。

*超音波における美容効果

. 深部マッサージ効果1秒間に100~200万回の音波振動が皮下の細胞組織を刺激し、眠っていた細胞を目覚めさせ活性化し、再生を促します。
特に人間の手では不可能な真皮の弾力線維に対するミクロマッサージは、運動不足で衰えた肌をすっきりと引き締めることができます。

. 温熱効果超音波を約10分間使用すると表皮から約4~6cmまでの組織の温度を0.5~1度上昇させることができます。
これにより、血液、リンパ液循環の促進、血管強化、新陳代謝活性化がはかれ、お肌のハリと透明感を取り戻せます。また、リンパの流れを促進するということは、余分な水分の排出を助け、むくみを解消し、脂肪を燃焼しやすい状態にします。

.洗浄作用による効果超音波が液体中を通過するときに発生する無数のミクロの気泡が、振動の効果で細部の汚れを落とすことができます。
これは、眼鏡や貴金属の洗浄器にも応用されておりますね。皮膚に対しても、表面の汚れだけでなく、毛穴につまった皮脂などの汚れを取り除く事ができるので、ニキビなどの改善にも有効です。

. 酸化・還元作用による効果超音波の酸化・還元作用は、紫外線の影響で酸化され黒ずんだメラノサイトのメラニン色素を還元分解し、美白効果をもたらします。
このように、超音波はオールラウンドで美容に活躍しています。 その他、去年テレビの情報番組でも放映されておりましたが、超音波による部分やせや、セルライト除去の効果も可能性があると報告されています。

超音波の情報、お役に立ちましたか?
必ずプロによるケアをお忘れなく。 超音波だけではない効果がきっと得られるはずですから。