INDEX
  • top
  • 最新レポート japan
  • 最新レポート world
  • エステティシャン's blog
  • e-エステstaffエステ巡り
  • エステ用語辞典
  • 挙式までのエステ活用術
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ネットから予約
日程を決める

時間帯を決める
予算を決める
地域を決める
エステ用語辞典(た)
タラソテラピー

~ 痩せる基礎は タラソテラピー から ~

タラソテラピーという言葉を聞いたことがあると思いますが、タラソテラピーと いうのはギリシャ語で
Thalassa<海>とフランス語のTherapie<治療>をあわせ た造語です。

フランスの医学アカデミーにおいて、1960年に「タラソセラピーと は海洋気候の中で、海水、海藻、海泥などを用いて施す治療である」と定義されている治療法で、人の洋水中の塩分、ヨード、微量元素が海水と同じだという科学的な根拠もあります。

タラソテラピーの起源は、大昔紀元前にさかのぼって、ギリシャの医学の祖であ るヒポクラテスが温海水療法を実践した記録が残っています。
日本でも、この海水の効用は認知されていたらしく、潮湯、塩湯治、海藻風呂などが全国にあったといいます。
身近な例では、海塩をお風呂に入れて入浴すると体に良いというのは聞いたことがあると思います。

タラソテラピーは特にヨーロッパで盛んで、フランス、ドイツ、ギリシャなどヨーロッパ各地に現在100を超す施設ができているといいます。
その施設で行われている療法には、プール歩行、シャワー、海藻パック、マッサージなどで、リウマチ、火傷、皮膚病、神経症、循環系障害など幅広い疾患が対象になっており、フランスなどでは有効性が実証済みで、患者は医師の処方で療法を受け健康保険の適用にもなっています。
日本のエステティックサロンで使われているタラソテラピー用の業務用化粧品は、大概フランス製の物が多く、ミネラルが豊富な海の海藻を使っています。
タラソテラピーとして主に行われる施術としては、海藻パック、海藻を主成分にしたジェル等でマッサージ、海水同様のジェットバスなどです。

地球上にはわかっているだけで110種類ほどの元素があるといわれていますが、なんとそのほとんどが海水に含まれています。まさにミネラルの宝庫で、人間に必要とされる必須元素もすべてバランスよく存在しています。
ナトリウム、マグネシウム、カルシウム、カリウムなど。

人間は、排泄により毎日ミネラルが失われていく上に、体内で作り出すことも保存することもできないので、 体内に取り入れることが必要です。

タラソテラピーを行っていきますと、

ミネラルを効率よく吸収できる。

ミネラルバランスを図ることにより代謝が高まる。

体内の老廃物の排出を促す力が高まる

新陳代謝が活発になり細胞が活性化される。

健康的な身体・痩身・美肌

海藻に含まれているヨードを体内に吸収することにより、新陳代謝を調整しながら脂肪の分解を促し、痩身にもよい効果をもたらすとともに、アミノ酸は皮膚組織を再生し構成する作用もあります。
これらの化合物は相互に作用し、循環を促進させるので、より多量な酸素の吸収が細胞を活性化させ、栄養を吸収させるのです。